企業文化ですべてが決まる【zappos編】

work

靴の通販会社。amazonに買収された企業。
買収された後もそのまま事業継続中。
強みはカスタマーサービス。
zapposは企業文化が評価されているので、企業視察ツアーが開催されています。
そこで分かったものを3回目のシェアしていきます。

【コミュニケーション】
zapposではワークスぺースについても
社員のコミュニケーションの機会を考えて、飲み物、食べ物の配置を考慮することで
人々が交わる仕組みづくりをしています。
これは日本でも行われていますが、日本と違うのは少し気軽な感じで検証をしながら
改良していきましょうという姿勢が違います

【問題解決の姿勢】
問題が起こったら楽しみながら解決するために、ゴルフをしながらみんなで話し合うようにしているようです。
意外すぎる。ふざけているとしか日本では理解できない(笑)

【社員の健康に対しての食事のケア】
社食は健康的な食事を提供しています。
基本は社食は無料ですが、健康的でないチップス、コーラなどは費用を払うと食べれる仕組みしています。

【運動について】
フィットネススタジオを用意していて、先生は外部、社内含めて行っている。
個々の能力を評価していて、絵を描く能力があれば、それだけを仕事にしている人もいます。

【社風についてのイメージ】
ラフな印象、部活のような雰囲気とDIYの空間
勤務形態がカスタマーサービスの関係で不定期な時期があるようで、給与は高くないのではないかと

ラスベガスに移転したのはカスタマーサービスが24時間営業していても
街とのギャップがないということも理由の1つ。
市の市役所跡を利用している。

 

【このような文化を取り入れるメリット】
隠れがちな社員はイキイキする機会を得る

【このような文化を取り入れるデメリット】
実はすごく厳格なルールが細かく設定されている

意外ですが、皆さんルールの中で自分たちを表現しています

 

企業文化が働き方になる【ザッポス編】
http://kudamon.net/culture-is-all-about/

ホラクラシー導入【ザッポス編】
http://kudamon.net/holacracy/

企業が大切にしている基本研修【ザッポス編】
http://kudamon.net/zappos-training/

ザッポスオフィスツアーYOUTUBE
https://youtu.be/TMQpc90FygI

インフュージョンソフトがインスパイヤーされた文化
ザッポスの奇跡!(読んだことない人は読んでみてください)
https://amzn.to/2MJGwAf

ベンチャー企業が導入するドリームマネージャー
(今の時代向き)https://amzn.to/2MYOm90
離職率400%を20%にしたプログラム