your future is greater than your past くだもん

オフィス移転をマーケティング視点で考えて事業成長のきっかけにしてみませんか?

business, space, work

もっと事業成長ができるオフィス移転をご紹介

オフィス移転をする際に、自分たちの予算、人数の合わせて物件探しをしていませんか?

オフィス移転をする企業は、住まいからのアクセス、取引先とのアクセスの良さを重点的に、場所を決めます。
その次に予算に合わせてサイズを探していく傾向があります。
そこに少しかっこいい商品があれば選択する流れになります。

オフィス移転は企業成長するための最大のきっかけです。

事業計画に合わせてマーケティングの視点で物件探し


事業計画と同じようにオフィス移転にもマーケティング視点を導入してみませんか?
今後の事業計画に合わせて採用したいペルソナに合わせてオフィスの場所を決めて、物件を探す方もいます。
また直近の自社の状況に合わせた物件探しをしますが、2年後、5年後を想定して物件探しをすると
意外と今探している物件よりも大きな物件が適正な坪数なことがあります。

50坪で探していた企業にとって100坪が適正なこともある

需要と供給によって値段が異なる坪数があるんです

50坪で坪2万前半でしか見つからなかったのが、100坪にしたら駅近で1万半ばだったことがあります。
その時には総額で少し背伸びするだけで倍の坪数を借りることができたので2年後の移転が5年に伸びました。

オフィス投資の金額も削減できる結果になりました。

移転が1回なくなり、原状回復、移転費用1000万以上のコスト削減

オフィス移転が1回スキップできると
移転の費用(引っ越し費用、内装工事)、原状回復費用が不要になります。
それ以上に同じ場所で安定して事業が進められるのは良いことだと考えます。
1年ちょっとで気分転換的に移転する企業もいますが、これはこれで1つの考えだと思います

オフィス居抜きという選択

オフィス居抜きというオフィス移転の選択肢も出てきています。
こちらも最初の初期投資を小さくすることできるので選ばれるようになりました。

https://sinca.co.jp/category/inuki-office/

オフィス居抜き退去も注目されています

原状回復費用を削減できるという最高の選択肢!

オフィス居抜き退去もSNSなどをフル活用してマーケティング視点でお手伝いしております。
SNSをフル活用してオフィス退去支援しているのは弊社しかおりません。

https://sinca.co.jp/how2sucess-moveout/

プロの視点でオフィス移転をご提案させてください

オフィス移転をマーケティング視点で

御社のオフィス移転を私たちにご提案させて頂けませんか?
渋谷で15年オフィス移転をお手伝いしているノウハウを生かして
オフィス移転をマーケティング視点で
しんかできるオフィス移転をお手伝いさせてください

kudamon