【WE WORKの魅力】働く空間について

space, work

2017年は新しい働きからを提案するWE WORKに、
日本側には情報があまりにも少ないからWEWORKに魅了された1年だった。

2017年の集大成に2017年12月時点で日本に未上陸だったのでわざわざ海外視察をしました。
色々な情報媒体に記載があるように、どこの拠点に行ってもレイアウトは決まったものがあり、
それをパズルのように組み合わされて構成されていた。

フリースペースでは多くの方が働いていて
他の拠点を契約していると9-18時は無料で利用できて、ビールも、コーヒーも飲み放題です。
日本を拠点に海外でもフリースペース利用を契約する方はお得プランがあるのでご相談ください

この机の形はどこに空間でも基本は同様に利用されています

また個室はガラス張りの開放感満載な空間です
これを受け入れれる会社しか入居できません
完全なガラスシートは貼れないようです。

フリースペースは一見雰囲気違いますが
基本的にはパズルのパーツを組み合わせているだけです

 

働き方を提案している中で、集中するために個室ブースを多く用意しています

WE WORKのいいところは開放的な空間であるということです

オープンな空間からオープンなコミュニケーションが生まれるということです

シュレッダーも無駄におしゃれで、作業部屋も兼ねています

個人的にはカフェで働かないで、ここで働くことが一番捗る気がします

DO WHAT YOU LOVE

こんなオフィスが東京にも上陸しています
働き改革するには最適なスペースですし、他では実現できない項目があります
ご興味があればこちらより内見してみてください