あなたのお節介を科学して地域活性化をサポートするコミュニティーマネージャー

business, life, space, work

お節介はその人を成長させるきっかけを提供するかもしれない

お節介は時に面倒に感じるかもしれない。


人は相手のことは見えて、どうしたらいいのにとは見えるものの

自分のことは全く見えてない人が多い。

自身が感じないと自分のことはわからない

相手が行った行動に対する感じた評価を感じるものですが
自分自身が行ったことを感じることは難しい。

これは自分自身が行った行動に対する結果が出た場合、
何らかの結果という評価を感じることができます。

お節介はあなたへの変化きっかけの提供である

お節介は他人が感じる評価からどうしたらいいよという形で構成されている。
ここを伸ばしていくと「このようになるのにな」という期待を込めて
お節介は創作されている。

これが新しいブレイクスルーを生み出す可能性がある。


私もそんなきっかけ、出会いを多くの方に提供してもらって成長してきました。


お節介を科学することができるかもしれない

お節介という言葉から連想するイメージがあまり科学とは無関係に見えるかもしれないが、意外と面白いなと思っています。

私の体験を少しシェアしたいと思います。
運営するコワーキングスペースでは起業すると3年間で半分以上はいなくなると言われていますが、倒産、統合含めて1社もいません。
すべて成長して、事業継続しています。

起業段階からお節介をさせて頂いていて
必要なインフラ、人脈、スペースの提供を通じて
1年間で基盤を作ってコワーキングスペースから拡大移転していきました。

一番すごいスピードだった方たちは
4ヶ月で10倍の家賃のオフィスへ移転していきました(笑)

でも気をつけないといけないのはその人を深く知るまでは
その人が持っている世界観の中でしかお節介は描けないのです。
その人のためになるお節介を描くためには相手のことを知り、どこに向かいたいのかを知らないとお節介はできないんです。

常日頃、時間を共有していないと効果のあるお節介は難しいです。

こんなことやります

これからコワーキングスペースを全国展開していきます。

その空間を盛り上げるのは入居者だけではなく、
お節介コミュニケーションスキルのあるあなた!!

販売、美容、飲食、役者さんなど自分でも働くスキルや
現在その場を持っている”お節介スキル”をお持ちの方が特に輝ける環境です。

コミュニティーを作っていく中であなたのお節介パワーを生かす

入居者同士や各拠点間を繋ぐことで、
コワーキングに入居する方々の良い部分を引き立て、
もっと輝くための”つなぐお節介”をすることが役割です。

今回のポイントは”全国を繋ぐ”ことです。

コワーキングを通して各地域の問題解決につなげていきます。

各地域には様々な問題がありますが、マクロでみると優先順位が落ちてしまい、
ミクロでみると解決が難しい状況に至ってしまいます。

地方に問題解決方法やリソースがあります。

その土地を理解し解決の手段を考えている人と出会えていないだけだと思います。
ヒト、モノ、カネはすべてそこからスタートしていく形が良いと思います。
解決方法の手段や知恵が多く集まる東京で情報を集めて、地方で解決していくことで
新しい地方での働き方が生まれてくると思っています。

東京にコワーキングスペースを設けるのは全国を繋ぐための情報拠点。

今回のプロジェクト参加者は東京と地方を行き来する働き方

今回のプロジェクト参加者は東京と地方を行き来する働き方となり、その生活の中で思うこと、実現したいことをフィードバックし、形にしていきたいと考えています。

コワーキングスペースの運営スタイル

オープンではなく、クローズドなコミュニティを育んでいく

各拠点は受付を設けずに、無人での運用となり、入居者専用のクローズなコワーキングスペースを予定しています。
そのために各業務管理は各々役割分担で行っていきます。
コワーキングスペースで大切な入居者のビジネス発展のための出会いを作る役割は場を活力ある施設となるように手段や知恵を集めるコミュニケーションマネージャーにかかっています。

コミュニケーションマネージャーに求めること

コミュニケーションマネージャーも利用者である

コミュニケーションマネージャーにはこちらのスペースを利用してもらいながら
スペースを使う皆さんのために人を繋ぐという役割を任命し、活動をしてもらいたいと思います。
現在、決まっているのはバリスタであり、コーヒー豆を海外から輸入している方たちでその方々は店舗として施設に入居してもらいながらコミュニケーションマネージャーとしての役割も担っていただきます。

もしかしたらこんな業種の方の新しい価値と働き方

もしかしたらネイリストや美容師、エステシャンなども入居しながら
自分のサービスを提供しつつ入居者を繋ぐという新しいあり方を提供していきたいと考えています。

今までの働き方よりもう少しお節介な働き方をしてみませんか?

たくさんの刺激や出会いがあると思います!

【応募条件】
1.お節介である!
*その人のためになるならリターンを考えずに活動できる方。

2.前向きである
*何事も前向きに行動、発言できること

3.平等である
*皆さんに対して平等であること

お節介で世の中を元気にしていきたいと思った方
ぜひ一度お話聞いてみてください
なぜやりたいと思ったかを一言添えてもらえると嬉しいです。

募集ページ
https://www.wantedly.com/projects/407421

施設サイト
https://csectiona.wixsite.com/mysite-3

運営会社:株式会社しんか
http://sinca.co.jp/

  • くだもんの最新情報をライン@でフォローする